蔵書点検に関するお知らせ

12月1日(火)から12月5日(土)まで図書館資料の蔵書点検を行うため図書館を休館いたします。

期間中の館内への立ち入り、貸出返却、予約リクエスト、複写申込、レファレンスサービス等はお受けできません。

期間中の10:00~16:30の間、図書館カフェとエントランスのみ開放しています。

エントランスには当日の新聞「大分合同」「西日本」「朝日」「毎日」「読売」「日経」「産経」「日刊工業」「スポニチ」各紙を設置いたしますのでご利用ください。

なお、11月30日(月)は通常の休館日のため図書館カフェやエントランスも閉まっており、新聞の閲覧もできませんのでご注意ください。

 

休館にともない、11月17日(火)から21日(土)に借りられた資料の返却日は、蔵書点検明けの12月6日(日)まで延長されます。返却日が休館日になることはありませんのでご安心ください。

蔵書点検期間中に資料を返却されたい場合、本のみ入口ブックポストでご返却いただけます。

雑誌・CD・DVD・紙芝居は破損の原因となりますので、蔵書点検後の開館日にカウンターまでお持ちください。

 

利用者の皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。